インフォメーション

2023年 3月31日締切(厳守)『国際人権』公募論文の募集


学会誌『国際人権』34号(2023年10月刊行予定)について、『国際人権』公募論文規程に基づき、論文を公募いたします。

「日本語で書かれた国際人権法に関する学術的な論文で、未発表のもの」をご投稿ください。

・投稿資格:国際人権法学会の会員(入会申請中である者を含む)

・原稿分量:10,000字程度 

・提出期限:2023年3月31日(必着)

・提出方法:原稿(Microsoft Wordファイル)をメールに添付して編集主任・副主任宛用アドレス[ editor@ihrla.org ]に送信

公募論文は、『国際人権』公募論文審査規程に基づいて査読を行い、編集委員会において掲載の可否を決定いたします。各規程と「入会申請中」の資格による投稿についての詳細は、学会ホームページに掲載しております。


×このページを閉じる